第2回CiAO例会を開催しました

お知らせ

2020年8月24日(月)

CiAO(Creative and innovative Aligner Orthodontics)アライナー矯正勉強会の第二回目の例会がオンラインで開催されました。

「Ciao:チャオ」という言葉は、元々はイタリアで使われている砕けた挨拶の言葉です。

創造的で革新的なアライナー矯正を「チャオ!」という気軽な関係で一緒に学んでいきたいと考え、CiAOを設立しました。

最初は、大阪府のにしさんそう歯科ナカムラクリニックに勤務されている中村竜三先生による、アライナー矯正装置を使った「歯の遠心移動」について講演をしていただきました。

アライナー矯正診断におけるCTの診断方法についても詳しくお話してくださいました。

次に、

福岡県福岡市のつきやま歯科医院専門医療クリニック天神に勤務されている南舘崇夫先生によるアライナー矯正における「過蓋咬合(ディープバイト)の治療方法」について講演していただきました。

最後に私が「ダイレクトボンディングフックの設置方法」についてお話しました。

アライナー矯正治療で使用する様々な器具についてもお話しさせていただきました。

本日はは50名を超えるメンバーが参加してくださいました。

ディスカッションも盛り上がり、とても充実した2時間でした。

懇親会でも沢山の先生方からアライナー矯正に関する質問が飛び交い盛り上がりました。

articles